×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

野良猫は環境問題。野良猫として生きる理由は人と深く関っています。地域で人と共生するため避妊・去勢手術を促進します。飼えないなら産ませない。名古屋地域ネコ「アイラの会」
HOME アイラの会紹介猫問題解決里親様募集中里子に出した猫たち

アイラの会紹介

どーしてアイラ?と、よく聞かれます。
最初に里子に出した子が雌猫の「アイラちゃん」だったのでそれを会の名前としました。

殺処分を繰り返しても根本的な解決へとは向かいません。毎日、命が人間の身勝手で抹殺されています。

千代田区は殺処分頭数がゼロだそうです。
この区から学ぶことは多いです。

殺されるために産まれてくる猫を減らすには、地域住民が主体となり、継続可能な方法で飼い主のいない猫達をTNR
去勢不妊手術をし、目印の耳カットをし、もといた場所に戻し、適切な面倒を見てゆく。 この活動が広がらないことには、命の処分は続きます。

最近では、自治体が手術費用の予算を取り、住民に負担なく手術をさせている地区も出始めています。
「地域ネコ活動」がそういう形で支援されています。

毎年猫がお産を繰り返して困る。という声をよく聞きます。仔猫を殺処分するのではなく、1年に数回出産する成猫を避妊手術すれば猫は増えません。餌を与えるから増えるのではありません。
私は猫が嫌い、興味がない、猫が好きではなく、人の勝手で飼われて捨てられるあなたの地区で暮らす猫や犬たちが、倫理感に基づいた今の時代にあった方法で解決されてゆくことを願っています。

アイラの会 お問い合わせは savabee@yahoo.co.jp まで|